• 温活大好き

家族で使っています 50代女性

去年は夏でも足元にタオル・毛布など何枚も掛けないと冷えて仕方がなかったのです。


陶板浴に通って半年、今年は毛布を掛けなくてもいられるほど、冷えが改善されました。


陶板浴を毎日家族で使っています。


冷え性は全く感じませんし、肩こりまでよくなってきました。


驚くことに夫の腰痛や、娘の便秘までよくなっていました。


家族は陶板浴のことを信じていませんでしたが大ファンになりました。



閲覧数:14回0件のコメント

最新記事

すべて表示

今日は、そのマインドフルネスとやらを得るためには具体的にどんなことをするとよいか、のお話。とくにこのブログを読んでくださっている方は陶板浴ファンでいてくださる方も多いので、陶板浴でマインドフルネス!というのが本日のテーマ。 もちろん陶板浴をお持ちでなくてもできますので、やっていきましょう。 マインドフルネスを得るためには3つ、ポイントがあります。 一つめは、「呼吸」。 ストレスが、脳に与えてしまう

細胞の中に平均数百個あるミトコンドリアがATP(=アデノシン三リン酸)というエネルギーを生産してくれています。 ミトコンドリアは体を動かすエネルギーのもととなり、手足や体の各部を動かすのはもちろん、臓器の活動も担っている、非常に大切なもの。 いかに効果的に増やすかがカギとなります。 今日は、ミトコンドリアと「運動」との関係を調べていきますね。 細胞内のミトコンドリアは、30歳くらいを境に徐々に減っ