• 温活大好き

毎日使えるので・・・交通事故の後遺症が 60代女性

数年前に交通事故にあいました。

その後遺症で、頭・首・腕など体のあちこちに痛みがありました。

整形外科に数年かかりましたが痛みは消えません。


そんな時に、私人から陶板浴がいいと聞きました。

電車で片道2時間かけて1年間、10日1回通いました。


陶板浴に入った後はすごく体が楽になり、元気が出てきます。

いろいろな方とできるお話やスタッフの方の優しさも大好きでした。


ただ、10日に1回では、行った時はいいのですが、すぐに痛み出しました。

1回行くと半日時間がかかります。

近くに陶板浴が出来ないかと祈っていました。

東京に住む娘に話すと、なんと娘がアップワンベッドを買ってくれました。

毎日、2回ベッドを使っています。

ベッドは、陶板浴より体に効く感じです。

頭が熱くなく、使い終わった後はすっきりします。

体の痛みも消えました。

2か月間がたちますが、近所の人にも使っていただいています。

皆さんにも大変感謝しています。


閲覧数:254回0件のコメント

最新記事

すべて表示

今日は、そのマインドフルネスとやらを得るためには具体的にどんなことをするとよいか、のお話。とくにこのブログを読んでくださっている方は陶板浴ファンでいてくださる方も多いので、陶板浴でマインドフルネス!というのが本日のテーマ。 もちろん陶板浴をお持ちでなくてもできますので、やっていきましょう。 マインドフルネスを得るためには3つ、ポイントがあります。 一つめは、「呼吸」。 ストレスが、脳に与えてしまう