陶板浴の自宅向けおすすめ設置場所 ベッドフレーム使用可能タイプのレンタル

ホーム陶板浴とは > 陶板浴の自宅向けおすすめ設置場所 ベッドフレーム使用可能タイプのレンタル

陶板浴を自宅で楽しみたい方の中には、設置場所にお悩みの方もいらっしゃるはずです。そのようなお悩みがある方向けにおすすめの設置場所をご紹介します。また、陶板浴は自宅だけなく企業でも活用可能です。その活用方法も併せてご紹介します。

 

陶板浴の無料レンタルや実際の陶板浴が体験できるショールームなどもご用意していますので、ぜひ設置をご検討ください。

自宅で陶板浴を楽しむためのおすすめ設置場所

自宅で陶板浴を楽しむための設置場所は一概に「この場所」というのはありません。どのように楽しみたいかによって設置場所も変わってきますので、最適な場所に設置してください。

 

下記では自宅で陶板浴を設置する際の参考として、おすすめ設置場所をご紹介します。

 

 リビング

リビングは家族が集う場所です。そのリビングに陶板浴を設置すれば家族全員が好きな時に陶板浴を楽しむことができます。椅子型の陶板浴なら場所も取りませんし、寝る体制が辛い方にも最適です。

窓から光が射し込むゆとりのあるリビング

 

 和室

和室に使用されている畳は森林浴のように呼吸を整えて精神を安定させるリラックス効果があるとされています。元々リラックス効果の高い和室に陶板浴を設置すればよりリラックスできる空間となるでしょう。

 ベッドルーム

陶板浴をベッドルームに設置すれば寝る前に気軽に陶板浴を楽しめます。身体を温めることは質の良い睡眠をとるためにも役立ちますので、上質な睡眠をとりたい方はぜひ寝室に陶板浴を設置してください。

自宅で楽しめる陶板浴を企業でも活用しませんか?

陶板浴は自宅だけでなく、企業でも様々な用途でご活用いただけます。その一例をご紹介しますので、ぜひ設置をご検討ください。

 

 社員のメンタルヘルス予防策として

企業が重要視すべきである経営課題として働き方改革があります。働き方改革では働きやすい環境整備が大切であり、そのためにメンタルヘルス予防に力を入れたいと考えている企業も多いでしょう。

 

陶板浴は着衣のまま楽しめますので、休憩室などに取り入れることでメンタルヘルス対策としても役立ちます。

 

仮眠室への設置に最適な足つきのベッドフレームに設置できるタイプもありますので、設置場所に応じて適切なタイプをご活用ください。

両手とはてなマーク

 

 リラクゼーションサロンのメニューとして

陶板浴はじっくりと身体を温めるので、入浴中は心地よさを感じます。そのようにリラクゼーションとしても楽しめる陶板浴をサロンメニューとして取り入れてみてはいかがでしょうか?既に提供しているメニューと組み合わせることで他店舗との差別化を図ることができます。

陶板浴 体験ショールームのご案内

陶板浴を自宅に設置する前に実際の使用感が知りたい方は、陶板浴体験ショールームをご利用ください。体験ショールームでは、様々なタイプの陶板浴を体験できますので、どのタイプにすれば良いのか迷っている方にもおすすめです。ご利用は無料ですのでお気軽にお越しください。

 

じっくりと陶板浴を味わっていただくために全てのショールームが予約制となっております。体験時間はご都合に合わせて調整いたしますので、まずはご希望の日時をお聞かせください。ご予約はお電話だけでなく各ショールームのスケジュール表からも承っています。

 東京ショールーム

 

住所

〒102-0071 東京都千代田区富士見2-7-1

アクセス

JR中央線・東京メトロ・都営地下鉄「飯田橋駅」徒歩2分

TEL

0120-831-137

受付時間

8:00~19:00

 

 三郷ショールーム

住所

〒341-0038 埼玉県三郷市中央3丁目21-1

アクセス

つくばエクスプレス 三郷中央駅徒歩7分

TEL

0120-831-137

受付時間

8:00~19:00

 

 名古屋ショールーム(女性専用)

住所

〒460-0002 愛知県名古屋市中区丸の内3-18-7

アクセス

地下鉄桜通線または名城線「久屋大通」駅2Aセントラルパーク出口より徒歩3分

TEL

0120-831-137

受付時間

8:00~19:00

自宅で楽しめる陶板浴の無料レンタルを利用しよう~ベッド・椅子型など種類豊富~

自宅で陶板浴を楽しむためのおすすめ設置場所、企業での活用方法、体験ショールームのご案内をご紹介しました。自宅で手軽に楽しめる陶板浴の設置を悩んでいる方は、ぜひ無料レンタルをご利用ください。

 

7日間レンタルできますので、その間に実際の使用感や自宅に設置することで得られるメリットなどを知っていただければ幸いです。陶板浴はベッドタイプや椅子型など様々な種類がありますので、お好みに合わせてお選びいただけます。