陶板浴が自宅で楽しめる!リラックスタイムにも人気! 健康づくりのための運動と食事

ホーム陶板浴とは > 陶板浴が自宅で楽しめる!リラックスタイムにも人気! 健康づくりのための運動と食事

健康に気を使いたいけれどどのような方法が良いのかわからない・・・という方もいらっしゃるはずです。健康を意識するならまずは、運動とバランスがとれた食生活を心がけることが重要です。

 

その上で自分に合った健康維持法をプラスしましょう。こちらでは健康のための運動と食事についてご紹介します。リラックス法としても人気の陶板浴は健康維持にも適しています。

 

自宅で楽しめる陶板浴の無料レンタルも行っておりますので、お気軽にお問い合わせください。

健康づくり~運動の重要性とその効果~

健康のためには運動が必要であると言われるのには理由があります。まず挙げられるのが摂取したエネルギーと消化するエネルギーのバランスをとるためです。

 

生き物は食べ物からエネルギーを摂取し、運動や基礎代謝によって摂取したエネルギーを消費します。そのバランスが一定に保たれている状態が健康のために好ましいと言われています。

 

しかし、現代では技術が進歩し生活が便利になった影響で日々の運動量が低下している一方、食事から摂取するエネルギーに変化は変わりません。

 

そのため、摂取エネルギーと消費エネルギーのバランスが崩れてしまい、糖尿病、高血圧、脂質異常症など生活習慣病になるリスクも高まってしまうのです。

また、運動は筋肉を維持するためにも必要です。筋肉量が減ると、筋力の低下や基礎代謝量の低下を招きます。筋肉量は20歳をピークにその後緩やかに減少していきますが、50代以降になると減少が顕著に表れます。そのため、日常動作にも支障をきたすようになってしまうのです。運動で筋肉量の低下を防ぐことは健康寿命を延ばすことにも繋がります。

 

生活習慣病の予防などの効果は、10分程度のウォーキングを一日数回行う程度でも期待できます。大切なのはそれを長期的に続けることです。まずは、通勤・買い物の際に歩く、エレベーターではなく階段を使うなどできることから少しずつ運動を取り入れてみましょう。

運動に関する厚生労働省のページ

https://www.mhlw.go.jp/www1/topics/kenko21_11/b2.html

健康づくり~バランスのとれた食事とは~

私たち人間の身体は食べたものから作られていますので、健康的な生活を続けたいのであれば、毎日の食生活の見直しも重要です。

 

そのためには、バランスのとれた適切な量と質の食事だけでなく1日3食規則正しく食べることを心がけましょう。

 

忙しい現代では、朝ご飯をきちんと食べる時間がないという方も多いと思いますが、朝食抜きだと昼・晩の食事にかなり気を使わなければ血糖値が上がりやすくなってしまうのです。

 

高血糖は様々な病気を招いてしまうので、血糖値を上げないためにも朝もしっかりと食事をとりましょう。

また、どのような食事をすればいいのか迷った際には、厚生労働省と農林水産省が共同で策定した食事バランスガイドを参考にするのがおすすめです。

 

食事バランスガイドでは食事の望ましい組み合わせとおおよその量をイラストでわかりやすく示されています。

外食で栄養が偏りそうな場合には、副菜を足すことを心がけましょう。近年では健康志向の方が増えていることもあり、様々な飲食店やコンビニなどで副菜を多くとれるメニューや商品が登場し人気を博しています。それらを上手く活用して栄養バランスが偏らないように工夫し健康を維持しましょう。

自宅で楽しめる陶板浴を健康維持のために活用しよう!~リラックスしたい方にも人気~

いつまでも健康的な生活を送るためには、適度な運動と食事を心がけるとともに、+αの件維持法をお試しください。そのためにおすすめなのが自宅で楽しめる陶板浴です。陶板浴は身体をゆっくりと温めます。

 

冷えは万病のもととも言うように、身体に様々な悪影響を招いてしまう可能性もあるので、じっくりと身体を温められる陶板浴は健康維持にも最適と言えます。また、気持ちよい時間が楽しめるので、リラックスしたい方にも人気です。

 

自宅で陶板浴を楽しめるようになればいつでも好きな時に使用できるので、毎日無理なく続けられます。「自宅で陶板浴を楽しみたい」「自宅で極上のリラックスタイムを味わいたい」という方はぜひ7日間の無料レンタルで陶板浴を体験してみてください。

banner_c.png

© 2019 陶板浴 | 口コミ陶板浴温活 大好き 体験談